景色を眺める世の中

仕事を段取りよくして給料安い人、仕事遅くてできない人で給料多い人、さらに仕事できない残業多い人が上司に優遇される 会社『世は(中略)わたしを憎んでいる。わたしが、世の行っている業は悪いと証ししているからだ』―ヨハネによる福音書7章7節より。世の中どころか身近でもおかしいと感じるわ。アホは死ね!とか思うほどに。おかしいと思ってる人が非常に多いとしても変えられないのが世の常か、それがまたおかしい特定の人を偶像化させて期待してるうちはムリ。利権に群がり、自立させずに依存して、意見を言う場所も与えられていない。裏では聞いたことのない桁数のマネーをシコシコ貯める。泥棒だらけでムリ記事の③と関連した話。マナーやモラル、あるいは周囲への配慮ができない輩がマジョリティとなり、当たり前のそうした事ができる人がマイノリティとなっていること。個人的な事で恐縮だが、森光子さん曰く「あいつよりうまいはずだが、なぜ売れぬ」。

キャンデト茶